« 手織り本の紹介 | トップページ | やっぱりすごいぞ!箕輪先生のブログ! »

カード織りのストラップ

なんと!9月になってしまいました。

大きな余震が来るとか来ないとか・・・。

外では秋の虫たちの声が聞こえ始めましたね~。

002

ここ数日、カード織りのストラップ作りに励んでいました。

これは、手織り仲間(?)と言ったら失礼かな・・・

手織りの作家Uさんが10月に個展を開催予定。

そこでいろいろな作家が作品などを持ち寄り

チャリティーコーナーを開設するそうで、

私ももちろん協力させて頂くことに。

岩手の知り合いは、やっと仮設住宅に移ったけど

「これから寒い時期・・・また物が入り用になるけど・・・・・」

と、まだまだ大変な日々を送っているそうです。

DMが届いたらお知らせしま~す。

|

« 手織り本の紹介 | トップページ | やっぱりすごいぞ!箕輪先生のブログ! »

手織り」カテゴリの記事

コメント

いつも拝見しております。
手織り(卓上手織り機)をはじめてまだ2年です。
ちょっと疑問ができました。教えてもらってもよいですか?手編みの糸と手織りの糸、手編み用の糸を手織りに使うとどうなりますか。経糸を張ると糸がのびてしまって風合い(硬くなる)の違いが出る・・・と感じてしまったのですが手織り用の糸のほうがよいのかなぁ・・・


投稿: アトリエ あお | 2011年9月 9日 (金) 08時58分

コメントありがとうございました。
どちらで習得されたのかな・・・?
箕輪直子先生の教材やキットは、ほとんどが編み物用の糸です。(言っていいのかな?)
それぞれに特徴などあり、どちらが良いとか一概には言えないと私は思いますよ。

適材適所ってことですかね。

普段はコメント受付ていないのですが、今回は設定ミスでした。

投稿: mariko | 2011年9月10日 (土) 00時22分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カード織りのストラップ:

« 手織り本の紹介 | トップページ | やっぱりすごいぞ!箕輪先生のブログ! »