« 手織り本の紹介 | トップページ | スピニングパーティーに行ってきました。 »

手織り本の紹介

まぁ、いつまで暑いんでしょうね・・・。

楽しみにしていた「コスモス」が全滅してしまいました。

さて、

先日の本の紹介で予告の・・・

010

ちょっと役立つ「アイデアブック」です。

外国書の織りの本もいままでは、高機の本が多かったけど

卓上織り機でも利用可能な本が増えたかな?

・・・というか、日本に入ってきましたね。

卓上織り機はどうしても「平織り」。

そこで一工夫ほしいときにちょっと使えるかも。

009 これが中身。

amazonで2,385円でした。

「円高」でも海外旅行に行かないから

恩恵受けられない・・・と思っていたら、

こんなところでちょっとだけ安く

買うことができました。

ちなみに、

生徒さんのNさんが興味をもった本

011

こちらは、初心者向け高機の本。

外国書は色遣いなど参考になるので、オススメ。

値段はamazonで2,419円。

でも、出版社(国?)違い、表紙も違うけど

中身が同じで2,782円でした。

そして、余計なお世話ですが、

某小売店で購入すると4,500円ほどです。

さぁ、あなたならどうする?

でも・・・便利ですよね。

昔は「輸入本」は東京青山の嶋田書店くらい

だったのにね。

|

« 手織り本の紹介 | トップページ | スピニングパーティーに行ってきました。 »

手織り」カテゴリの記事

コメント

何でも『あるよっ!』の一言でパッと出てくる先生の工房はまるで『ドラえもん』のポケットですよねぇ~(*^ω^*)ノ彡

パラダイスですよネ!

後は、あの本棚がいつまで頑張れるか・・・

投稿: 生徒のNです! | 2010年9月10日 (金) 11時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« 手織り本の紹介 | トップページ | スピニングパーティーに行ってきました。 »